北島滋,1998,『開発と地域変動——開発と内発的発展の相克』東信堂.

Illich, Ivan, 1974, Energy and Equity, Calder & Boyars; 1978, The Right to Useful Unemployment and its Professional Enemies, Marion Boyars.(大久保直幹訳,1979,『エネルギーと公正』晶文社.)

佐藤健二,2016,『浅草公園 凌雲閣十二階——失われた〈高さ〉の歴史社会学』弘文堂.

森山至貴,2020,『10代から知っておきたい あなたを閉じこめる「ずるい言葉」』WAVE出版.

Appadurai, Arjun, 1996, Modernity at Large: Cultural Dimensions of Globalization, Universityo of Minnesota Press.(門田健一訳,2004,『さまよえる近代——グローバル化の文化研究』平凡社.)

厚東洋輔,2020,『〈社会的なもの〉の歴史——社会学の興亡 1848-2000』東京大学出版会.

ケイタ,2020,『料理大好き小学生がフランスの台所で教わったこと』自然食通信社.

小川奈緒,2013,『家がおしえてくれること』KADOKAWA.

尾高邦雄,1981,『産業社会学講義』岩波書店.

Collins, Randall, 1994, Four Sociological Traditions, Oxford University Press.(友枝敏雄ほか訳,1997,『ランドル・コリンズが語る社会学の歴史』有斐閣.)

成瀬暢也,2019,『ハームリダクションアプローチ——やめさせようとしない依存症治療の実践』中外医学社.

町村敬志,2020,『都市に聴け——アーバン・スタディーズから読み解く東京』有斐閣.

山内一也,2018,『ウイルスの意味論——生命の定義を超えた存在』みすず書房.

松永伸太朗,2020,『アニメーターはどう働いているのか——集まって働くフリーランサーたちの労働社会学』ナカニシヤ出版.

Hrdy, Sarah Blaffer, 1999, Mother Nature: A History of Mothers, Infants, and Natural Selection, Pantheon Books.(塩原通緒訳,2005,『マザー・ネイチャー〔下〕——「母親」はいかにヒトを進化させたか』早川書房.

岡田尊司,2011,『愛着障害——子ども時代を引きずる人々』光文社.

小川奈緒,2020,『直しながら住む家』パイインターナショナル.

Galbraith, John Kenneth, [1958] 1998, The Affuluent Society, Fortieth Anniversary edition, Houghton Mifflin.(鈴木哲太郎訳,2006,『ゆたかな社会 決定版』岩波書店.

Hrdy, Sarah Blaffer, 1999, Mother Nature: A History of Mothers, Infants, and Natural Selection, Pantheon Books.(塩原通緒訳,2005,『マザー・ネイチャー〔上〕——「母親」はいかにヒトを進化させたか』早川書房.

Mehran, Marsha, 2005, Pomegranate Soup, Random House.(渡辺佐智江訳,2006,『柘榴のスープ』白水社.)

田宮智美,2020,『にず』現代短歌社.

北川隆吉編,1981,『日本の経営・地域・労働者 下巻』大月書店.

Illich, Ivan, 1981, Shadow Work, Marion Boyars.(玉野井芳郎・栗原彬訳,1990,『シャドウ・ワーク』岩波書店.) 川喜田二郎,1967,『発想法——創造性開発のために』中央公論新社.

北川隆吉編,1980,『日本の経営・地域・労働者 上巻』大月書店.

黒川伊保子,2018,『妻のトリセツ』講談社.

中島美鈴,2018,『もしかして、私、大人のADHD?——認知行動療法で「生きづらさ」を解決する』光文社.

Aoyama, Kaoru, 2009, Thai Migrant Sexworkers: From Modernisation to Globalisation, Palgrave Macmillan.

森井恵子,2019,『いつもやってくる、殺したくなる自分にサヨナラ——毎月のツラすぎるその症状 あなたはPMDD(月経前不快気分障害)かもしれない!?』ヴォイス.

Boccaccio, Giovanni, [1351] 1992, Decameron, Nuova edizione, A cura di Vittore Branca, Einaudi.(平川祐弘訳,2017,『デカメロン 下』河出書房新社.)

東福寺